ウフギー自然館

2011年夏休み企画「やんばる写真展2011」開催!

写真展2011
入賞作品
表彰と記念品など
3村内の巡回展  
他年度の写真展の様子
2010
2011
2012
2013

2014

2015

写真展2011

昨年度も行いました、一般参加型のイベント「やんばる写真展2011」。今年も8月31日まで作品を募集し、 みなさんから60作品、今年は職員部門も設けまして16作品、総計76作品もの応募をいただき、大変にぎやかな写真展となりました。

今回のテーマは「私のお気に入りのやんばる」。皆さんの思いおもいの素敵なやんばるの写真が、ずらりと集まりました。今年は地元3村からだけではなく、沖縄南部や県外から作品を応募して下さった方もいました。

今年は9月11日(日)まで来館者投票を行い、選考した後、 入賞作品の発表を9/17(ヤンバルクイナの日)に行いました。
2011年はヤンバルクイナ新種認定30周年ということもあり、9/17に国頭村安波にある「やんばる学びの森」でイベントが行われ、表彰式もその時に行う予定でしたが、台風の影響で10/1に延期となりました。



入賞作品

応募総数60作品の中から、来館者投票(9月3日〜9月11日に実施)及び主催者の選考により入賞作品を6点決定し、9月17日「ヤンバルクイナの日」にあわせて発表しました。

どれも素敵な作品の写真ばかりで、投票者も審査選考もとても悩みました。。

その中から特に多くの方に印象をあたえた入賞作品は、こちら!
(写真をクリックすると、大きな画像がひらきます)

【インパクト賞】 ハンター

入賞者:佐渡山 安公さん(読谷村)

作品にこめたメッセージ:
秋に渡ってくる猛禽類です。上昇気流に乗り、一直線に獲物を狙う姿は正にハンターです。

来館者投票のコメントから:
・良いタイミングで良い表情
・堂々としている姿がとてもかっこいいとおもった
・眼光鋭いサシバの姿が生々しく写っている
・目つきが正にハンター!


【自然の色彩賞】きじょかの夕やけ

入賞者:福地 想楽くん(喜如嘉小2年)

作品にこめたメッセージ:
喜如嘉の浜で掃除をしていると、夕やけが海、地面に反しゃしていました。きれいな場面をうつせてよかったです。

来館者投票のコメントから:
・明日もいい日になりそう
・ 海と雲の間から出ている太陽が良い
・ 逆光で難しいショットをうまくとらえている
・大きな夕日が大自然を感じる

 

【自然観察賞】 きれいにならぶタカブシギ

入賞者:仲原 広大くん(喜如嘉小6年)

作品にこめたメッセージ:
タカブシギがきれいにならんでいるところを写せてよかった。タカブシギは喜如嘉のターブクに最初に渡ってくる鳥。今年も7月21日にやってきた。

来館者投票のコメントから:
・構図が良い
・彫刻のようですね
・水面に映る影がきキレイ!きれいな3ショット!
・ 偶然とはいえ、リズムよく並んでいるのが面白い。


【シャッターチャンス賞】 ケナガネズミ

入賞者:峯 光一さん (与那原町)

作品にこめたメッセージ:
ケナガネズミのかわいらしさを伝えたい。そしてロードキルが減りますように。

来館者投票のコメントから:
・ネズミの表情がいい
・ 愛らしい
・ カメラ目線がかわいい
・あまり見られないのでスゴイ。可愛い
・ よくぞ撮った!

 

【豊かな感性賞】 梅雨の合間に水遊び

 

入賞者:照屋 政子さん (南城市)

作品にこめたメッセージ:
わずか1m手前での水浴び。警戒心の強いヤンバルクイナは始終のんびり

来館者投票のコメントから:
・神秘的
・気持ちよさそう
・立ってる姿が可愛い
・自然の写真が撮れている
・あまり見られないヤンバルクイナが良く撮れている



【身近なふれあい賞】 キノボリトカゲのまね

入賞者:孫 学君さん(千葉県市川市)

作品にこめたメッセージ:
しっぽの切れないキノボリトカゲはまるで子供達と一緒に遊んでいるような余裕ぶりを見せていた。

来館者投票のコメントから:
・楽しそう!
・子供達の表情がとてもいい!!
・子供の元気の良さが〇
・楽しそうで自然と笑みがこぼれます。

 

おまけ

【職員部門優秀作品】 一休み(ベニトンボ)

入賞者:照屋 千曲さん(名護市・事務補佐員)

作品にこめたメッセージ:
枝の先で一休み中。
センターの横を流れる奥間川で飛んでいました。
きれいな色にみとれてしまいました。

来館者投票のコメントから:
・ベニトンボが良く撮れている
・羽までピンクでかわいい
・足先で枝にとまる姿がいい
・初めて見たきれいなトンボ


こちらもご覧下さい!
表彰と記念品など
3村内の巡回展

他年度の写真展の様子
2010
2011
2012
2013

2014

2015