ウフギー自然館

2017年夏休み企画「やんばる写真展2017」開催!

写真展2017
入賞作品
表彰と記念品など(準備中)
3村内の巡回展

他年度の写真展の様子
2010  2016
2011  2017
2012
2013
2014
2015

写真展2017

一般参加型のイベント「やんばる写真展」。今年で8回目の開催です。
今年は23名 55作品の応募をいただきました。 テーマは「やんばるの思い出2017〜私と自然とのつながり〜」。昨年と同じテーマですが、皆さんが過ごしたやんばるの思い出は、毎日、毎年、そして一人一人違います。写真に写る生き物が同じでもそれぞれ違った表情をしていて飽きることがありません。そんな素敵な思い出を一枚の写真で表現してもらいました。

10月15日(日)まで館内展示と来館者投票を行い、職員の選考後、 入賞作品を決定しました。
10月24日(火)からはやんばる3村内にて巡回展を行っています。お近くへお越しの際はぜひ作品をご覧ください。

館内展示の様子

 

入賞作品  

応募総数55作品の中から、来館者投票、及び主催者の選考により入賞作品6点を決定しました! それではご覧ください。
(写真をクリックすると、大きな画像がひらきます無断転載禁止


【シャッターチャンス賞】   逃げる!  

入賞者: 桜井 毅彦 (宮城県、40代)

作品にこめたメッセージ:
  汽水域で大きな魚に追われ、必死に逃げる小魚を見かけました。少々かわいそうではあるが、多くの命に支えられているやんばるだと感じた。

来館者投票のコメント:
  ・魚が飛び跳ねてかわいいと思ったら、必死に逃げている場面に驚きと野生の生きる力を見せられた衝撃があった。
・ 人躍動感あるショットで撮ってグー!

【自然観察賞】 子育て (ノグチゲラ)  

入賞者: 西尾 基 (那覇市、40代)

作品にこめたメッセージ:
  巣立ち前のノグチゲラの親子。雛のために休みなく餌を運ぶ親鳥の姿が印象的でした。

来館者投票のコメント:
 ・親鳥が子どもの為に餌を与えている姿を捉えている所がすばらしい
・お母さん(お父さん)の優しさがこの写真に詰まっている。

【豊かな感性賞】   ヤンバルクイナ

入賞者: 眞志保 義夫 (沖縄市、70代)

作品にこめたメッセージ:
  木の上で寝るヤンバルクイナ。起こしてごめんなさいね。

来館者投票のコメント:
 ・暗いところなのに凄くめだっているから
・ヤンバルクイナが光っている様に見えてきれい。
・ヤンバルクイナが好きで特にこの一枚が良かったから

【身近なふれあい賞】夏の思い出  

入賞者: 渡久山 尚子 (東村川田、30代)

作品にこめたメッセージ:
  川で冷やしたスイカ 美味しかったなぁ〜。楽しかった気持ちが一瞬でよみがえります。

来館者投票のコメント:
 ・自分の夏の思い出がよみがえった。フォトジェニック
・暑さも吹き飛ぶような透明な川の中まで見える景色。子ども達の声も聞けそうですね。

【自然の色彩賞】 夜の始まり  

入賞者:金城 恵  (宜野座村、30代)

作品にこめたメッセージ:
 「同じ風景は現れない」という言葉を思い出し、刻々と変わっていくグラデーションに見入ってしまいました。

来館者投票のコメント:
・やんばるの自然の良さが引き立つ写真だと思った。
・ただただ美しいです。

【自然の造形賞】 瞑想中?(ヒメハブ)

入賞者:真壁 正江 (本部町、40代)

作品にこめたメッセージ:
  水温む初夏…川の浅瀬で光を浴びて気持ちよさそうでした。

来館者投票のコメント:
 ・ヒメハブが水中で仮眠?凄い記録。
・水中のヒメハブ、なんだか不思議な写真。ウミヘビみたい。

●佳作●  

 さあ 帰ろう (アカウミガメ)

撮影者:知花 直子 (協議会職員、国頭村)

作品にこめたメッセージ:
  産卵ですっかり疲れてしまったのか…。明るくなるほど砂浜でジーッとしていたアカウミガメのお母さん…。疲れはとれたかな…?陽が登る前に再び大海原へ!

来館者投票のコメント:
  ・大役を果たした母亀の帰還を真っ青な美しい海と空が待ち受け、希望を感じられる。
・お母さん、産んでくれてありがとう。

 アガチ 飛び出し危ないさぁ〜。(ヤンバルクイナ)

撮影者:山崎愛莉 (小6、浦添市)

作品にこめたメッセージ:
  ヤンバルクイナはここにしかいないから、車のスピードを遅くして、見守って欲しい。

来館者投票のコメント:
・ナイス、シャッターチャンス
・ 交通安全標語っぽくて良い!!
・皆で安全運転しましょう!

 ビーンクイクイ

撮影者:眞志保 義夫(70代、沖縄市)

作品にこめたメッセージ:
  集落の長老を桶に乗せて若者らで練り歩くのを見て歴史を感じた。

来館者投票のコメント:
 ・それぞれの表情がとても表れている
・ふるさと、文化の継承、福を感じる。
・「フク」よコイコイ!

 キュートなお目目(リュウキュウオオコノハズク)

撮影者:金城和達 (40代、沖縄市)

作品にこめたメッセージ:
  巣立ったばかりの幼鳥。目の前に現れてお互いビックリ

来館者投票のコメント:
 ・目が合ったさー!!
・コノハズクのかわいさが出ている写真

 縄張り争い(ヤンバルクイナ)

撮影者:西尾 基 (40代、那覇市)

作品にこめたメッセージ:
  緊張感が漂う2羽のヤンバルクイナを見つけ、接近して撮影開始。直後に激しい争いに発展しました。

来館者投票のコメント:
 ・慌てん坊、おっちょこちょい、かわいらしい、クイナのイメージが一転したので。
・貴重なヤンバルクイナの激しい争いを撮影できた画像もOK

 男達の融資(塩屋のウンガミ)

撮影者:知念 清市(60代、今帰仁村)

作品にこめたメッセージ:
  緊張感が漂う2羽のヤンバルクイナを見つけ、接近して撮影開始。直後に激しい争いに発展しました。

来館者投票のコメント:
 ・頑張る男が熱い!
・水しぶきに躍動感があってカッコイイ!

 音もなく…(リュウキュウアオヘビ)

撮影者:真壁 正江 (本部町、40代)

作品にこめたメッセージ:
   物音ひとつ立てずに森の中に溶け込んだ美しい姿にため息です…

来館者投票のコメント:
・怖いヘビが幻想的だった
・ヘビも自然の中だとこんなにも美しいんだなと気づかされた


こちらもご覧下さい!
表彰と記念品など
3村内の巡回展


他年度の写真展の様子  
2010
    2016 
2011    2017 
2012
     
2013     
2014     
2015